JAたんなん

営農と経済のさらなる発展にむけて 合併予備契約調印式[動画あり]

2018年7月23日 お知らせ

当JAとJA池田による合併予備契約調印式が、6月27日富士屋会館(鯖江市)で行われました。両JAは平成29年6月に合併促進協議会を設立し、準備を進めてきました。調印式では、当JA牧野正男組合長とJA池田平井勉組合長、立会人として福井県JA中央会宮田幸一副会長が署名をいたしました。予備契約調印後は、7月25日に当JA理事会、7月28日JA池田臨時合併総会、9月25日当JA臨時総代会で定款変更の決議を経て、平成31年1月1日が合併日となります。

当J A 牧野正男組合長は「両JAの役職員はもとより関係者方々の深いご理解とご協力があったからこそ本日を迎えることができました」とあいさつし、感謝とお礼を述べました。 正式名称「福井丹南農業協同組合」愛称「JAたんなん」は従来のままです。合併により組合員数は正、准合わせて1万276人(平成29年12月現在)、県内3番目の規模となります。